【PexとRealPay(リアルペイ)】換金専門のポイントサイト 

その他のポイントサイト
この記事の所要時間: 45

 

何事も最初は不安が付きまとうものです。

それはポイントサイトの利用も同様です。

 

最初は少し不安でも、換金さえ無事にすめば全てオッケーだと思う。
投資した時間が無駄にならずにすんで、一番ほっとできる瞬間だと思います。

 

本題です、今回は「RealPay(リアルペイ)」と「Pex」について書いていきます

※ポイントエクスチェンジは、リアルペイに名称変更されました

スポンサーリンク

「リアルペイ」は、現だま専用の換金サイト

 

現だまからの換金でお勧めは?

 

「RealPay(リアルペイ)」経由です。

月に1回、手数料無料チケットがもらえます。

 

「RealPay(リアルペイ)」なら送金手数料が無料です。

PointExchange を通さないと、現だまからは銀行へ送金できません。

図形認証でログインして、その後はふつうに送金手続きするだけ。

※PointExchangeは、2019/01にRealPayに名称変更しました

 

Money

geralt / Pixabay

 

 

 

 

 

 

 

 

「RealPay(リアルペイ)」からの送金には手数料がかかるが、「現だま」から移行するときに、1枚だけ手数料無料券をもらえます。

つまり1月に1回は無料で送金できるということです

 

Pexは色々なポイントサイトから移行できます

Pexにまとめて「楽天スーパーポイント」へ

 

Pexへはmoppy や hapitasからも換金できるので、最近はモッピー、ハピタスともにPex経由がおおいかな

 

そして、ある程度まとまると「楽天スーパーポイント」に交換しています。

現金なら20万円以上は申告して税金を払わなければならないみたいですが、ポイントなら50万円までは大丈夫そうです。

そもそも、解釈の仕方もいろいろあるし、税務署もポイントまでは調べないと思っています。

 

 

「げん玉」もPexに交換できるようになりました。

※ただし、手数料がかかります。2019/05現在

 

Vegetables

RitaE / Pixabay

 

 

 

 

 

Pexを使うなら「ECナビ」も利用すべき? 

 

Pexも送金手数料がかかります。

故にmoppy,ハピタス、ECナビ、warau等いろいろなサイトから一度Pexにまとめ、ある程度たまってから、銀行に振り込んでもらってます。

 

「ECナビ」からはPexを経由しなければ換金することができません。

そして、「ECナビ」を利用すれば「Pex」の換金手数料がECナビポイントとして返還されまさす。

 

 

「ECナビ」と「Pex」の運営会社は、共に東証一部上場の「VOYAGE GROUP(証券コード3688)」です。

 

 

「ECナビ」は還元率が低いのが欠点だったのだが、最近かなり頑張っています。

 

サイト内でもポイントが稼げます

「RealPay(リアルペイ)」もPexもサイト内で少しはポイントが稼げます

 

特にPexのログインボーナスポイントはお気に入り。

毎日、ログインするだけで、ポイントがたまるから嬉しい。

Pexのログインボーナスについては、2018/06末で終了しました、また復活して欲しいです。

[気をつけてね]  お勧めできないポイントサイト11選

 

お暇つぶしにでもなれれば幸いです

あなたのフトコロがますます温かくなりますように・・・