【楽天モバイル】 一番有利なポイントサイトは?

smartphone 06.03Amazonや楽天に関連したカテゴリー
この記事の所要時間: 553

月額料金節約のために、格安スマホに乗り換える人が増えています。

また、2代目の携帯として、格安スマホを利用している人も多いです。

管理人3もそのパターンです。

1年ほど前から、サブの携帯として楽天モバイルを利用しています。

 

 

 

スポンサーリンク

楽天モバイルの5つの特徴

 

  1. 月額料金が安い(管理人3が利用している3.1GBプランだと月額1,600円です)
  2. 楽天ポイントで支払い可能(期間限定ポイントも使えます)
  3. 使わなかった通信量は次月に繰り越し可能(1ヶ月だけ繰越しできます)
  4. 端末補償・かけ放題プランなどのオプションも充実
  5. データ通信と通話両方使い放題の「スーパーホーダイ」オプション

上記のような内容です。

そして使用する回線はドコモ・auの2タイプから選択可能になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Women12.04

Zerocool / Pixabay

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【どこ得 楽天モバイル】で調べてみた    2019/02/23

楽天モバイルの申込は、ポイントサイトを経由すると、さらにお得に利用可能です。

というわけで、さっそく「どこ得」で調べてみた。

 

 

 

楽天モバイル   通話SIM

4,800 円げん玉楽天モバイル【スーパーホーダイ】
4,000 円げん玉格安SIMなら楽天モバイル
3,500 円ECナビ 楽天モバイル
3,000 円 ハピタス【楽天モバイル】スーパーホーダイプラン
3,000 円モッピー楽天モバイル(通話SIM)
3,000 円お財布.com楽天モバイル
3,000 円 もらえるモール格安SIM,格安スマホ【楽天モバイル】
2,300 円ハピタス【楽天モバイル】通話SIM
1,500 円えんためねっと楽天モバイル 通話SIM申込
1,500 円えんためねっと楽天モバイル スーパーホーダイプラン

通話SIMなら「げん玉」が、一番お得です。

「スーパーホーダイ」も「げん玉」が一番有利です。

※2019/02/23

 

楽天モバイル   データーSIM

1,000 円ポイントインカム楽天モバイル
1,000 ~ 4,000 円ちょびリッチ楽天モバイル(通話SIM/データSIM/スーパーホーダイ)
900 円Gポイント楽天モバイル
800 円i2iポイント楽天モバイル【データーSIM】
500 円ワラウ楽天モバイル(データSIM申込)
750 円 ハピタス【楽天モバイル】データSIM

データーSIMなら、「ポイントインカム」か「ちょびリッチ」です。

※2019/02/23

 

 

 

Beuty

MissDavydova / Pixabay

 

 

 

 

 

 

 

 

申し込み時には、キャンペーンの確認を

 

格安SIMの中でも、楽天モバイルはキャンペーンが充実しています。

スマホを契約と同時に購入した場合、キャンペーンで、他の格安SIMと比べて、圧倒的に安くなるケースも多々あります。

 

 

 

2019/02 現在の気になるキャンペーン

【学生のみ】楽天学割の併用で3ヶ月無料

学生の間は、楽天では無料でたくさんの特典が付いてきます。

楽天モバイルの申し込みの前に、「楽天学割」の申し込みをおすすめします。

 

 

【スーパーホーダイプラン】の月額基本料金の割引キャンペーン

  • スーパーホーダイの通信料金が初月はプランSと同額に
  • ダイヤモンド会員はスーパーホーダイで500円割引
  • プラス割キャンペーン:2回線目が事務手数料+3カ月間無料

 

そして、2回線目以降の申し込みは、キャンペーンでかなりお得になります。

 

Temptation12.16

xusenru / Pixabay

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楽天モバイルつかってみた感想

定価2万円ぐらいの端末を、2,000円ぐらいで購入しました。

ポイントをもらえたので、機械代は無料みたいな感じです。

 

全てが安いけど、普通に使えています。

ドコモ回線で使っていますが、ドコモと比べて遅い感覚はありません。

ただ、実店舗があまり無いのだけが、少し不安です。

 

 

 

読了ありがとうございました。

あなたのフトコロが温かくなりますように。

また、どこかで・・・