【Gポイント】 Gポイントと言えばスルガ銀行です

Beauty 04.05その他のポイントサイト
この記事の所要時間: 331

Gポイントは、老舗のポイント交換サイトです

「ポイント仲介サイト」と言いかえても、いいと思います

今回はGポイントと10年以上提携している、「スルガ銀行」について書いていきます

スポンサーリンク

Gポイントとは?

「Gポイント」はポイント仲介ポイントです。

「Gポイント」を経由して複数のポイント同士が交換できます。

「Gポイント」は、2001年から15年以上続くポイントサイトです。

KDDIグループなので信頼感は抜群です。

会員数は、なんと400万人以上です。

国内最高の会員数を誇る「モッピー」でさえ未だ600万人です。

 

 

Gポイントは、ポイント交換サイトでありますが、Gポイント内でも、ポイントが貯まります。
貯めたポイントは1ポイント=1円相当で、色々なポイントや現金に交換できます。

 

ユーザーはバラバラに貯まっていたポイントをGポイントに集約することができ、貯まったGポイントをさらに好みのポイントに交換することできます。

また、サイト内のコンテンツ利用で、直接Gポイントを貯めることもできます。

 

Gポイント以外のポイント交換サイトでは、「Pex」が有名です。

両サイトの特色と違いについては、以下のページに書きました

 

Gポイントとスルガ銀行の関係は、10年以上続いている

スルガ銀行ネットバンク支店Gポイントクラブ

Gポイントとスルガ銀行の関係は、10年以上続いています。

「スルガ銀行ネットバンク支店Gポイントクラブ」が、2007年9月10日に開設されました。

スルガ銀行の顧客は、スルガ銀行のサービスを利用することで、Gポイントを貯めることができます。

スルガ銀行ネットバンク支店Gポイントクラブ「スルガ銀行ネットバンク支店Gポイントクラブ」に口座開設した顧客は、スルガ銀行が提供する様々な金融サービスを利用することで、「Gポイント」を獲得することができます。

 

PRTIMESより

ジー・プラン株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 渡辺 浩 以下ジー・プラン)とスルガ銀行株式会社(本社:静岡県沼津市 取締役社長 岡野 光喜 以下スルガ銀行)は、顧客へのコンシェルジュサービスの向上を目指して、2007年9月10日に「スルガ銀行ネットバンク支店Gポイントクラブ」を開設します。

 

「Gポイントクラブ」への登録は、下のバナーまたは公式サイトから

 

Gポイント

上のバナーからの登録で、50ptもらえます。

さらに、24時間限定の「お得案件あり」

 

 

 

公式サイトのキャンペーンバナーからの登録でも、電話認証を完了すると、50ptもらえます。

※キャンペーンバナーは、2018年には「どこ得で」検索すると出て来ていました。

Gポイント公式サイト

50Gプレゼントについて
入会後、電話認証を完了された方がプレゼント対象となります。
※Gポイントへの入会はお一人様一回限りとさせていただきます。
※下記の場合は50Gプレゼント対象外となりますのでご注意ください。
1.既にGポイントに入会されている場合。
2.キャンペーン専用ページ以外から入会手続きをされた場合。(URLやタグを変更した場合は対象外となる可能性がございます。ご注意ください。)
3.入会手続き後、電話認証を完了されていない場合。
4.ジー・プラン株式会社が不正とみなした場合。

 

基本情報を入力して送信すると、メールが届きます。

URLをクリックして完了です。

 

読了、ありがとうございました

あなたのフトコロがますます温かくなりますように・・・