【ポイントサイト】  会員数の推移からみるランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の所要時間: 528

モッピーがついにガチャの最低金額を、0,5円に引き下げました。

しかしガチャが半分になっても、超優良サイトであるモッピーを、辞める人はいないと思います。

でも会員数の増加は、少しゆるやかになるかも。

モッピーはサイトが重い、あきらかに重い。

おそらくアクセスの集中が原因だと思う。

そういった意味では、会員数の増加が少しゆるやかになることは歓迎です。

というわけで(?)今回は会員数の推移から、ポイントサイトをランキングしてみたい。

スポンサーリンク

会員数ランキング  2018/12

「ネットでポイントサイト」のサイトマップです

Beauty

fotki / Pixabay

順位 サイト名   会員数
1位 モッピー  600万人
2位 げん玉  440万人
3位 ECナビ 400万人
4位 ちょびリッチ 270万人
5位 お財布.com  230万人
6位 ポイントタウン 220万人
7位  ライフメディア 220万人
8位 GetMoney 210万人
9位 ポイントインカム  200万人
10位  ハピタス 150万人

[ポイントインカム]  還元率は高そうだが、安全なのだろうか?

耳なれないポイントインカムについて調べてみました。

2018/09/16現在では、モッピーが一番です。

ちなみにポイントサイト以外のサイト(?)の会員数については下記のサイトに書きました。

[dポイント、Au Wallet、Ponta、その他]  ザックリとまとめてみた

y.kawamura

ポイントサイトもメーカー直よりも、ASP経由の方が多いと思います。

その場合会員数が多いほうが、条件も良くなるはず、そして我々への還元率も高くなるはず。

※ASPとは? アプリケーション・サービス・プロバイダーの略
つまりアプリケーションソフト等のサービスをネットワーク経由で提供するプロバイダのことです。

還元率等が高いので、新規会員が増える。

というような好循環も生まれてきます。

番外11位  Warau       130万→180万  2018/11/29

ここ最近、会員数を伸ばしているポイントサイトが、Warauです。

Warauは、無料コンテンツの内容が他と違っていて、比較的飽きずに利用できます。

たまにミッション9というキャンペーンもやっており、換金(500円)まではハードルが低いポイントサイトです。

そして、Warauが会員数を伸ばしている理由のひとつに、還元率が大幅にアップしている、というのがあります。

以前はモッピー等と比べ場合、還元率において劣ることが多かったサイトですが、最近は変わってきています。

実はそれに気づいたのは今日です。

雑誌や動画の読み放題サービスの「U-Next」の1ヶ月無料お試しを、利用したことがあります。

その際に、モッピーで1200ptを貰いました。

通常なら300ptほどですので、大幅アップです。

[U-NEXT]   無料お試し登録  動画+雑誌+マンガ

ところが、なんとWarauでは、20000pt(2000円相当)でした。

びっくりです。

「わらう」にもたまには気を配っていかねば・・・

※2018/11/29

2018

Gellinger / Pixabay

この1年で会員数が大きく増加したサイトは?

モッピー:500万人→600万人

ハピタス:100万人→150万人

の2つのサイトです。

+Warau120万→180万
warauは期間が期間が違います、追記しました。

モッピーはわかります。

間違いなく、No1のポイントサイトですから

そしてハピタスについても、軽い知り合い(特に女性)のあいだで、シュアハピ経由で利用し始めたという人が多いです。

[ハピタス] 最近利用者が急増? 書く事がなかったので、女性の写真を貼りました。

Female models

miodarf / Pixabay

どちらにしても自分の利用している優良ポイントサイトの会員数が増えることは、安全性の面からは喜ばしいことです。

できるだけ長く継続して欲しいですから。

あなたのフトコロが温かくなりますように。

スポンサーリンク
パソコン用忍者広告



パソコン用忍者広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
パソコン用忍者広告